角印

2017年2月、HOUSE OF HANCOに「角印」が加わります。
日頃から印鑑を愛用してくださってるお客さまから事業立ち上げに伴い
「ぜひ、社判を作ってくれないか」とご相談をいただき、角印の制作に至りました。
ボディは通常の印鑑のやわらかなフォルムはそのままに、「塔」をイメージ。
上昇の姿勢を保ちつづけ、月日を重ねていただきたいという、考えのもとに、つくられたものです。
ボディは真鍮製です。「マット」(写真左)と「鏡面」(写真右)の2種類から選べます。


印面は一点ずつ、書体デザイナー・大平善道が制作します。刻印する書体や文字のレイアウトは、
お客様のご希望と相談しながら進めて参ります。

印影をデータファイル(.png .tif .pdf)でもお渡ししています。ワードやエクセルで作成した
電子書類の捺印にお使いください。
また、社判の「角印」に限らずその他「落款」や「個人認印」としてもご利用いただけます。


専用のケースは木工家・西本良太さんに作っていただきました。一面だけ塗られた黄色がアクセントに。
ケースの蓋は印鑑を立たせておく台としてもお使いただけます。デスクに常に置いていただけるよう工夫しました。

INFORMATION 「角印」の仕様

角印のパッケージ

〈本体〉

サイズ:印面 23mm × 高さ 50mm
重さ:約110g
素材:真鍮

〈付属〉

印鑑ケース
サイズ:高さ 90mm × 直径 42mm/素材:メープル
パッケージ
サイズ:W130mm × D100mm × H50mm

〈価格〉

¥150,000(税抜/国内送料込み)

お問い合わせ